魔法のポアントシューズ

魔法のポアントシューズは引きひもを引っ張る必要がありません。ヒールゴムは一般に不要です。最初に慣らす必要がありません。刺繍糸でかがったり、濡らしたり、切ったり、つぶしたりする必要がありません。特別のテーピングも、サックも、必要ありません。しかし、もちろん、タコやマメはできません、爪が黒くなったり、剥がれたりしませんし、そもそも痛みが発生しません。何しろ、魔法のシューズなのですから。でも、このシューズの最大の特徴は圧倒的に美しくバレエが踊れることです。魔法のシューズなのですから。バレエシューズも同様です。ただし、当然のことながら、厳密で精確な測定がされていないと実現できません。ほんのわずかな測定ミスでまったく合わなくなりますので十分気をつけて測定してください。なお、一般に体重が1キロ、2キロ変われば足の大きさがかなり影響を受けます。身長の変化も影響しますので定期的に測定を継続し変化に気づいてください。病気の早期発見と同じように、変化に気づく時間が早ければ早いほど最小限の対応で踊りのレベルを維持できます。もちろん初めての方や初心者の方、上級者やプロの方にもベストな選択肢になるでしょう。魔法のシューズなのですから。

魔法のシューズはバレエ版ストラディ・バリ

魔法のシューズを我々は、バレエ版ストラディバリウスと呼んでいます。魔法のシューズは正統なバレエを踊るバレリーナに対しては、とてつもない力を発揮し圧倒的に美しいパフォーマンスを実現させてくれます。しかし、もし、正統とは言えないバレエを踊ろうとするバレリーナに対しては、まったく言うことを聞いてくれません。この点においてストラディバリウスと同じです。もし、ポアントに乗り切れなくて後ろに引く感じがしたり、後ろから押される感じがしなかったり、ポアントでふらついたり、甲が出すぎたり、シューズのかかとが外に振られたり、シューズのかかとの部分がすぐに柔らかくなったりした場合は、魔法のシューズからの警告が発信されていると受け止めてください。そのような警告が一切出ないように踊れたとき、あなたは正統に美しいバレエが踊れている証拠になります。

お知らせください。

魔法のシューズを履いてコンクール等に出演され、優勝や入賞の栄冠に輝かれた場合、ぜひそのことをお知らせいただくようお願いしています。けいとうにとって、そのようなダンサーの皆様と関わりが持てたことは大変大きな栄誉となります。


logoWhite.png